2010年1月頃、システムエンジニアからフリーランスの実務翻訳者へ転向。 翻訳者として日々出会うであろう、お仕事・生活・人・手続き・幸せ・苦労・雑感などを、 一歩一歩記録していくブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローカライズ 疑問点
2010年01月27日 (水) | 編集 |
Windows アプリケーションのローカライズ作業の真っ最中です。

色々と知らなかった点や疑問点が出てきたので、少しずつまとめたいと思います。

※ 編集中

■ メニューアイテムを「AをB」と訳すか、「AのB」と訳すか?

例えば、「タスクを追加」とするか「タスクの追加」とするか。

現在のところ、「A」が単純な場合は「AのB」とし、それ以外の場合(※)は
「AをB」と訳出している。

※例:「キューにタスクを追加」


■ progress の訳し方は?

単に progress というと「進行状況」という訳が多いよう。
(「進捗」という訳は少ない。)

ただし、progress bar となると「プログレスバー」が定訳か?


■ menu item は「メニューアイテム」か「メニュー項目」か?

Google では「メニューアイテム」が 242,000件、「メニュー項目」が
170,000件で、「メニューアイテム」に軍配が上がる。

文字数を考えると、個人的には「メニュー項目」の方がすっきりすると思うが・・。


■ カタカナの全角・半角の方針はあるか?

クライアントからは、「基本は全角、見切れる場合は半角」とのこと。


■ その他の定訳らしきもの

[...] : 名前を付けて~
Help Topics: トピックの検索
Num Pad: テンキー
refresh: 最新の情報に更新
the selection: 選択した内容
move up/down: 上へ/下へ移動

テーマ:SOHO・在宅ワーク
ジャンル:ビジネス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。