2010年1月頃、システムエンジニアからフリーランスの実務翻訳者へ転向。 翻訳者として日々出会うであろう、お仕事・生活・人・手続き・幸せ・苦労・雑感などを、 一歩一歩記録していくブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビデオのスクリプト翻訳
2010年04月12日 (月) | 編集 |
5 月末まで続くマンションの工事・・・。耐えきれるのか。
凄まじい工事音で仕事に集中できない・・ためブログを書きます。
窓の鉄格子を切り離したりしてるらしい、そりゃすごい音になりますね;;


今日のお仕事は、IT 系 Web ページの短いビデオのスクリプト翻訳
1500 word 程度。

以前にもビデオのスクリプト翻訳をしましたが、
この時とは別のソースクライアントさんなので、
やはり Web のビデオ翻訳の需要は高まっているのでしょう。
翻訳を始めた当初はスクリプト翻訳は手を出さないと思っていた
けれども、そうは言ってられない状況ですね。

とはいっても画面に字幕を付けるわけではなく、日本語音声の
アナウンスをかぶせるそうです。元の動画は早口であっても、
日本語音声はゆっくり話すため、短い日本語にしてほしいとの
指示がありました。
(何秒何文字までといった細かい指示はありませんでしたが)

お仕事を受けた当初はすっかり字幕の翻訳だと思っていたので、
PM さんに後から「アナウンスで使用するよ」と教えてもらって驚き
ました。説明してもらって助かった。
今後は事前にどういう使われ方をするか聞く必要がありますね。
テーマ:SOHO・在宅ワーク
ジャンル:ビジネス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。