2010年1月頃、システムエンジニアからフリーランスの実務翻訳者へ転向。 翻訳者として日々出会うであろう、お仕事・生活・人・手続き・幸せ・苦労・雑感などを、 一歩一歩記録していくブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いまさらながら Twitter
2010年05月31日 (月) | 編集 |
比較的「ちゃんとまとめる」ブログ(← ほんとか?)の他に、
気軽にメモや疑問、愚痴を残すツールとして、
Twitter のアカウントを取得しました。
ブログの URL と同じ @koaki1019 です。

調子に乗ってブログの右上にも最新のつぶやきが自動で掲載
されるようにしました。簡単に組み込めるプラグインってすごいな・・。

Twitter のアカウントをお持ちの方は、フォローしていただけると
嬉しいです。スパムでなければ、私もフォローさせていただきます。

Twitter は、知らない方もどんどんフォローしていくと
自分だけではなかなか探し出せない情報も勝手に流れてくるのが
おもしろいですね。

ただ、30 人フォローしている時点で既にややついていけなく
なっているので、今後さらに増えるとどうなるのでしょう。
情報を取捨選択しないといけないのでしょうね。

「100 人くらいフォローすると面白さがわかってくる。
世の中のうねりがわかる。」
と言っていた人がいたと思いますので、まずはその時を楽しみに
待ちたいと思います。
スポンサーサイト
テーマ:SOHO・在宅ワーク
ジャンル:ビジネス
バックアップの準備(メールファイル移動)
2010年05月20日 (木) | 編集 |
業務用のデータのバックアップをそろそろ考えないと、
何かが起きてからでは遅いですからね・・。

バックアップは最初の計画が大事なのですが、検討事項として
思いつくのは以下のようなことです。

  • バックアップしやすいように、なるべくデータを一つの場所にまとめる
    (業務用のデータを主に保存している外付けディスクに、メールなどの
    アプリケーションデータもなるべく集めるようにする)

  • バックアップサイクル
    (完全バックアップ週 1 回、差分バックアップ毎日シャットダウン前、
    としたいが、容量が多く時間がかかると思われるため、これが現実的か
    どうかがわからない)

  • バックアップの形式
    (アーカイブ形式で OK か、すぐにファイルを取り出せるミラーリング
    にするか、など。ハードウェアの破損を想定してハードディスクを
    丸々復元できることを目標にしたバックアップなので、おそらく
    アーカイブ形式で OK。)

  • バックアップツール
    (Windows 付属のツールにするか、他社製のものを購入するか。
    上の通りなるべく細かい単位でバックアップを取りたいので、
    速く華麗に差分バックアップができるものを使いたい)

  • バックアップ先
    (余りの外付けディスクを使用予定。紛失中ですが・・・)


なので、まずは、アプリケーションデータのうち最も重要なメーラー
(Outlook)のファイルを、デフォルトの C ドライブ内から、
外付けディスクに移動するように設定しました。

設定方法は↓を参照しました。
http://office.microsoft.com/ja-jp/outlook/HA011124801041.aspx

後は、マイドキュメント内のアプリケーションデータですが、
こちらはアプリが参照しているためそのまま移動するのは
難しいですね。マイドキュメントは、外付けディスクとはまた
別にバックアップする必要がありそうです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。