2010年1月頃、システムエンジニアからフリーランスの実務翻訳者へ転向。 翻訳者として日々出会うであろう、お仕事・生活・人・手続き・幸せ・苦労・雑感などを、 一歩一歩記録していくブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
翻訳者を目指した理由
2010年03月19日 (金) | 編集 |
忙しさで忘れてしまう前に、書き留めておこうと思います。
私が翻訳者を目指した理由。

■ 最終的に「英語を仕事にしたい」に落ち着いた

小学校の卒業文集では「同時通訳者になりたい」と書いていました。
理由は格好良さそうだから。

しかし、中学で英語の勉強に早くも挫折。
勉強不足がたたり、単語の組み合わせで意味合いが異なってくる
「熟語」というものの存在を、中学3年の秋まで知らなかったくらいです。

復活したのは高 1、単語・熟語をひたすら覚えさせるという先生の元、
記憶するごとに英文が読めるようになってきて、楽しくなってきました。
高 2 からは塾で、文法的な構造分析を頼りに、スラッシュリーディングや
パラグラフリーディング等のテクニックを学び、
英語の点数が飛躍的に上昇。
パズルを解くように、英語を楽しんでいた日々でした。

予備校時代にマニアックな 4 人の先生からさらに深く学び、
並行して英会話学校で外国人の方と話す楽しみも少しずつ感じつつ。

英語教育に力を入れている大学学部に入学し、飛び級で上級生の
クラスで帰国子女の人たちと一緒に外国人教授による授業をたくさん
受けました。

ここで感じたことは・・・
- 帰国子女にはかなわない
- ただ、リーディングとライティングは勝っている・・かもしれない

という半ば矛盾したことでした。

大学 2 年の時には、帰国子女たちに交じって国連で模擬国連に参加。
ここで、ハイレベルな英語のリスニング、スピーキングに全くついて
いけないことを思い知り、
いったん「英語を仕事にする」ことをあきらめました。

そして少し得意に感じていた IT 系を頼りに、システム系の企業に
入社し SE(システムエンジニア)となったのでした。


SE になってから淡々と仕事をこなしていた一方で、
先輩に誘われ、IT 系を題材とした英語書籍の出版翻訳に、
2 冊関わることができました。
最初は「自分に名前が本に載るのはいいな」くらいの気持ちでした。

有志によるものだったので、業務時間外の作業。
終電近くまで会社に残り、家でも夜中までやって、丸 3 年もかけて。
それでも、あまり良い訳にならなくて Amazon で酷評され
本もあまり売れなかったという、苦い思い出の 1 冊目。

その無念を元に、1 章だけの担当だったけど納得のいく翻訳が
できた 2 冊目。(こちらは半年ちょっとで終わった)
このあたりから「翻訳を仕事にしたい、できるかも」と思うように
なりました。

SE として体調を崩した時期があり、
「このまま SE を続けていくのかどうか」を悩んだ末、
気持ちと体調を優先して翻訳者に転向しました。
今のところは転向してよかったと思っています。


■ 在宅で仕事がしたい

翻訳者として、オンサイト勤務なども選べるのですが、私は在宅に
こだわっています。

- 通勤しなくていい
・・・通勤中に体調を悪くし、駅に座りこむということが何度かあったので、
   通勤はなるべく避けたかったのです。

- 家事と両立させたい
・・・今はできていませんが(汗)、大きな目標です。
   将来は育児とも両立させたいです。

- 好きなようにしたい
・・・音楽見ながら、たまにはテレビを見ながら、こたつに入りながら・・
   人の眼を気にする必要がないスタイルは自分にあっているようです。


長くなってしまいましたね;;;
ではでは!
スポンサーサイト
テーマ:SOHO・在宅ワーク
ジャンル:ビジネス
翻訳経歴
2010年01月30日 (土) | 編集 |
翻訳・英語関連業務の実績です。
更新日:2010年7月12日

■ 使用ツール
  • Trados 2007 (SDLX、TagEditor、Word 版)
  • MemoQ 3.6, 4.2
  • Idiom WorldServer Desktop Workbench 9.0
  • Multilizer 2009
  • Office 2007 (Word, Excel, PowerPoint)

■ 実務翻訳 - 英日

【IT - マニュアル・ヘルプ】
  • Java ベース商用 Web フレームワーク(実績多数)
  • 翻訳関連ツール(実績多数)
  • 動画キャプチャソフト(実績多数)
  • エンタープライズ向け印刷ツール
  • IT ポートフォリオ管理ツール
  • イメージング(バックアップ)ツール
  • 画像合成ツール
  • 作曲ツール
  • フォトフレーム
  • ネットワーク機器

【IT - マーケティング】
  • ストレージ製品紹介(実績多数)
  • 製品・パートナー紹介の動画字幕・音声
  • 顧客向けメールニュース

【IT - 契約】
  • ソフトウェアライセンス契約書

【Web 翻訳】
  • 英語学習サイト
  • オンラインアンケートサイト
  • 外資系ホテル
  • 証券サービス紹介
  • ポスター
  • シューズメーカー
  • 飲料メーカー

【ソフトウェアローカライズ】
  • 動画キャプチャソフト
  • 携帯端末 UI

【その他】
  • IT 記事
  • パワーポイントによる営業資料
  • 他社向けの指示書
  • 社内ニュースレター
  • 顧客向け E メール


■ 実務翻訳 - 日英

【IT - 翻訳】
  • E コマースサイト向けシステム間連携仕様書
  • ERP 設計書

【IT - ローカライズ】
  • ディスク最適化ソフトウェア


■ その他実績 - 英日

【出版翻訳】
  • 『ThoughtWorks アンソロジー』共訳 アジャイル開発におけるソフトウェアテストに関する章を担当
  • オブジェクト指向設計の解説書 全体の翻訳を担当

【社内翻訳・その他】
  • データベース管理システムの製品紹介・リリース資料 英日翻訳
  • データベース管理システムの英語による技術問い合わせ
  • UML モデリングツール リリースノート 英日翻訳
  • UML モデリングツール マニュアルのプルーフリーディング



* - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
本ブログの管理人「こあ」への個別のご相談は以下までお願いいたします。
→ ご連絡窓口
* - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
テーマ:SOHO・在宅ワーク
ジャンル:ビジネス
ブログ始めます
2010年01月23日 (土) | 編集 |
はじめまして。こあ(koaki)です。

これまで mixi 上で細々と日記を書いていましたが、
フリーランス翻訳家として歩み出したのを機に、ブログを書き始めようと思います。

日常のお仕事に関わる事柄を中心に、足跡を残していきたいと思います。
よろしくお願いします。

以下、簡単ですが自己紹介です。

【名前】 こあ

【現在の仕事】
- 在宅フリーランス英日・日英翻訳家。IT 系の英日製品マニュアル・マーケティング資料を中心に翻訳をしています。

【経歴】
- 大学卒業後、システム開発企業に約 6 年半務める。主に米データベース製品の技術サポート業務を担当。問い合わせ対応の他、製品のマーケティング資料等の社内翻訳を実施。また、日常的に英語による技術情報問い合わせも実施。

- その他、金融システムの要件定義、Java による Web システム開発・保守、Java によるフレームワーク開発・保守・テクニカルドキュメント作成等を担当。

- IT 分野(システム設計・開発関連)の出版翻訳を 2 件実施。

【趣味】
- バンド活動(キーボード)。5 人編成の(主に)JPOP のコピー・カバーバンド。軽量の KORG X50 を愛用。
- 主人の影響を受け、広島カープファン。神宮球場などに野球観戦に行くこともあり。

【資格】
- 英検準1級、TOEIC 905、アプリケーションエンジニア、テクニカルエンジニア(データベース)、FP 技能士 3 級、珠算6段 等。



テーマ:伝えたいこと
ジャンル:ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。